C#でプログラミングしてプログラムをつくるには

スポンサーリンク

プログラミングってなに?

パソコンなどのコンピューターに処理をさせるためのプログラムを作成する作業です。
そのプログラムを作成するために使うのがプログラミング言語です。
そしてプログラミング言語でコード(命令)を書いていきプログラムを作成します。

スポンサーリンク

C#(シーシャープ)ってなに?

マイクロソフトが作ったプログラミング言語です。
昔はWindowsのプログラムしか作ることが出来ませんでしたが、最近はクロスプラットフォーム(Windows、macOS、LinuxなどいろいろなOS)のプログラムも作れるようになりました。

スポンサーリンク

C#でどんなことができるの?

結構いろいろなものがつくれます。

  • デスクトップアプリケーション
  • WEBサイトやWEBアプリケーション
  • スマートフォンアプリケーション
  • ゲームなんかもつくれる

とりあえずWindowsのプログラム(画面を作ったり、自動で処理させたり)を作りたい場合、C#で間違いないと思います。

スポンサーリンク

C#でプログラミングをするには何が必要?

まず、パソコンが必要です。そんなすごいスペックのものは必要ありません。webや動画が普通に見れるもので大丈夫です。
このサイトでは主にWindowsでのプログラミングについて書いています。

あとはVisual Studioというソフトのインストールが必要です。
これにはC#でプログラムを作るために必要なものをすべて備わっています。コードを書くためのエディターやコードからプログラムを作る機能なんかが入っています。

C#同様にこちらもマイクロソフトが提供しています。

VisualStudio(Windows版)のインストールについてはこちら、


C# プログラミング講座に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました