[C# string] 文字列の先頭と末尾から指定した文字を取り除く

[C# string] 文字列の先頭と末尾の空白を取り除くではstring.Trimメソッドを使って文字列の前後にある空白を取り除きました。
今回は指定した文字を文字列の前後から取り除く方法です。

スポンサーリンク

1文字指定

こちらもstring.Trimメソッドを使います。
引数に取り除きたい文字(char型)を指定します。
戻り値は指定した文字を取り除いた文字列(string型)です。

using System;
class Program
{
    public static void Main()
    {
        // 元の文字列
        string str1 = "@@@あいうえお@@@";

        // Trimを使って前後の '@' を取り除く
        string str2 = str1.Trim('@');

        // 結果を表示
        Console.WriteLine($"元の文字列     = {str1}");
        Console.WriteLine($"Trimした文字列 = {str2}");
    }
}

処理結果はこんな感じです。

元の文字列     = @@@あいうえお@@@
Trimした文字列 = あいうえお
スポンサーリンク

複数文字指定

また、引数に取り除きたい文字を入れたchar型の配列を指定して複数の文字を取り除くことが出来ます。

using System;
class Program
{
    public static void Main()
    {
        // 元の文字列
        string str1 = "@!@ あいうえお @$@";

        // Trimを使って前後の '@', '!', '$', ' ' を取り除く
        char[] trimChars = new char[] { '@', '!', '$', ' ' };
        string str2 = str1.Trim(trimChars);

        // 結果を表示
        Console.WriteLine($"元の文字列     =\"{str1}\"");
        Console.WriteLine($"Trimした文字列 =\"{str2}\"");
    }
}

結果はこんな感じになりました。

元の文字列     ="@!@ あいうえお @$@"
Trimした文字列 ="あいうえお"

C# プログラミング講座に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました